映画『ボヘミアンラプソディー』で使われた神曲の歌詞・和訳・カタカナ表記

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

洋楽の歌詞・和訳・歌い方(発音のカタカナ表記)を作成しているヘタレですが、映画『ボヘミアンラプソディー』がとても良かったので、最近はQUEENの曲を扱うことが多いです。
折角なので、映画『ボヘミアンラプソディー』で使われた曲の歌詞・和訳・歌い方をご紹介します。

Keep Yourself Alive


[歌の難易度] 易 [表現のレベル] 基礎(中学・高校)

映画冒頭部、デビュー前のインディーズ時代に歌っていた曲。
“Keep Yourself Alive”は直訳すると「自分自身を生かせ続けろ」ですが、文脈から察するに「自分らしく生きろ」というニュアンスではないかなと思います。

Killer Queen


[歌の難易度]
[表現のレベル] 基礎(中学・高校)

高級娼婦を歌った曲。
QUEENの人気の火付け役。劇中でも「Killer Queen」みたいなのをもう一回作れ! と言われてましたね。

You’re My Best Friend


[歌の難易度] 易 [表現のレベル] 基礎(中学・高校)

映画で「My friend.」と言って恋人♂の手を握ったことを鑑みるに、”friend”のもつ意味は多様です。
“boy friend(カレシ)/ girl friend(カノジョ)”という表現もありますし。

Bohemian Rhapsody


[歌の難易度] 普通
[表現のレベル] 基礎(中学・高校)

意味の解釈が難しい曲だなぁと思っていましたが、そもそも「そういう歌詞」なんだということが、映画で分かりました。

Radio GAGA


[歌の難易度]
[表現のレベル] 基礎(中学)

Lady GAGAさんの名前の由来になった曲です。
かつて青少年の青春時代の代名詞ともいえる”ラジオ”の哀愁が香る名曲ですよね。

We Will Rock You


[歌の難易度] 普通
[表現のレベル] 基礎(中学・高校)

誰もが知っている名曲。
そういう意図で誕生した曲だったんですね。なるほど!

Don’t Stop Me Now


[歌の難易度] 普通
[表現のレベル] 基礎(中学・高校)

EDで流れた曲です。
フレディが死去してしまったことを考えると、ぴったりな曲だと思いませんか。
「楽しんで曲を作ってるんだ。だから今は止めてくれるな」みたいな。

その他の曲

映画で使われた他の曲については、今後の投稿で徐々に扱っていきます。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*