Sturgill Simpson の Last Man Standing で英語学習【歌詞・和訳・カタカナ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


[歌の難易度] 不可能
[表現のレベル] 基本(高校)

ロックンロールなビートが気持ち良いですね。
歌詞も社会への反抗みたいなロックな内容です。
古き良きロックンロールが好きな人にはたまらない曲ではないでしょうか。

ただ、歌うのは滅茶苦茶難しいです。
歌詞も俗語ばかりですし、音の連結や欠落も多発。そもそも歌詞の通りに歌ってないところも。
細かいことは考えずに、好きなように歌えば良いのかもしれませんね。

1.どんな曲か


1.どんな曲か
解釈の難しい歌詞ですね。

こちらのブログによると、この曲は「ショウビジネス界の腐敗」がテーマがそうです。
また、Sturgill SImponはカントリーのジャンルでやってきたアーティストなのですが、2017年に行われたCMAアワード(カントリー・ミュージック協会賞)では、不当な扱いを受けたそうで、怒ったSimpsonは会場の前で路上ライヴを行ったとか。

というテーマや背景を考えると、音楽業界への皮肉や不満を表現した和訳が適するのかなと。

例えば、
“I never learned how to play, so I broke the game”
の一節は、そうした業界の「ルール」なんか知ったこっちゃねぇ! という論旨に沿って訳してみました。

2.歌詞


[1]
I’m always double-dippin’, gulpin’ while they’re sippin’
Got shit to do, no time to snooze
Gotta sell out just to buy in, shit the bed you’re gonna die in
And your destiny is yours to lose
You’re either part of the solution or you’re part of the problem
Find ‘em young and unknown, climb on their shoulders and rob ‘em
皆お上品にちびちび飲んでるなか 俺は二2度づけして ガツガツ食ってる
する事だらけで忙しくて 居眠りする暇もないぜ
何かを買うには 何かを売らなきゃいけなくって お前が横になるベッドで糞をする
お前は 何したって上手くいかないんだ
問題を解決するか 問題を起こすかの どちらしかない
若くて無名なヤツらを見つけたら うまいこと利用して 成功をかすめ取ってやれよ

[2]
Time to turn on the heat
It’s gettin’ cold on the street
And man, that shit’ll get you down
It’s “fuck all of y’all” season
Don’t give me a reason
To watch your house burn to the ground
And light my new joint off the flames
I never learned how to play, so I broke the game
Now, I’m flippin’ the board with the ink and the sword
And walkin’ ‘round crossin’ off names
さぁ 心に火を点けようぜ
どんどん路上が冷たくなってきてやがる
お前を 落ち込ませようとしてるんだ
お前ら皆を 落ち込ませる季節だ
言い訳なんかしてくれるな
ただ お前の家が燃え尽きるのを 眺めてりゃいい
俺の新しい住処を その炎が照らす様を
“ゲーム”の仕方なんて教えてもらってねぇから 壊すしかなかった
インクと剣で ボードをひっくり返してやるぜ
ブラブラ歩きながら ヤツラの名前を消してやろう

[3]
I’m gonna ride off into the sunset
While it all burns to hell behind me
Somewhere I haven’t been yet
Somewhere they can’t even see
車で日の沈むトコまで行くのさ
そんな俺の後ろで 全てが燃えて地獄になる
俺は行くんだ 行ったことのない場所へ
誰も見たことのない場所へ

[4]
Well, you know daddy likes his alone time
That’s why he doesn’t have any friends
Yeah, but watch and see, you’ll be lookin’ at me
The last man standing in the end
ご存じの通り お前のパパは一人でいるのが好きだ
だから 友達がいねぇ
だがな 見てみな この俺を
最後まで生き残るのはこの俺だ

[5]
Folks gettin’ sticky, got no time for gettin’ picky
‘Bout the who, what, the when, or the where
You say no tugs on the pickle with a back door tickle
Even though you got there
皆口うるさくって 選り好みしてる場合じゃない
いつ何処で誰と何を だとか
致すときにキュウリの玩具に 値札を付けたままにしないで! とか
ちゃっかり最後まで愉しんどいて どの口が言うんだって話だぜ

[6]
Well, I’m not gonna say what you want me to say
Plenty keep a’pandering already anyway
Don’t even try because I already did it
Bullshit sells, don’t you ever forget it
Going full speed is the greatest escape
Slamming on the gas, I can’t find the brake
I don’t know how I wasn’t more than dead
Well, I’m gonna keep going ‘til I find out
お前のご期待通りの言葉なんか 言ってやらねぇ
尻馬に乗るのは もうたくさんだ
もう十分やったから もうしないぜ
無価値な物ほど耳障りが良いって ご存じだろ?
全力で逃げるのが オススメだ
周りのヤツラがバカ言ってるのも止めたいけど こればっかりは為す術がねぇ
死ぬのと どっちがマシなんだろうなって状況だよ
とにかく できるまで やってみるさ

[7]
Well, your mama didn’t raise nobody’s dumb dog
No time to win a little for being almost done
Well, I know daddy needs his alone time
It’s why he doesn’t have any friends
Yeah, but I want you to see, you’ll be looking at me
The last man standing in the end (Hey!)
お前は お喋り好きのおバカちゃんじゃない
あとちょっとだからって 小さな勝利にかまけてる暇はない
世の父親には 一人になる時間が要るのさ
だから お父さんは友達がいないんだ
だがな 見てみな この俺を
最後まで生き残るのはこの俺だ

3.英語表現


[1]
double dip:二重のもの・稼ぎ、アイスの二段重ね、(不正に)給与を二重に得る、ソースを二度付けする
gulp:ゴクゴク飲む、ガツガツ食べる
sip:ちびちび飲む
get shi to do:=get what to do
(get shit:叱られる、説教される)
snooze:居眠り、うたた寝する
sell out:売り切る、店じまいをする、(借金を返済させる為に)財産を売り払わせる
buy in:~を買い込む
unknown:無名の
rob:(人から)奪う、強盗する
(climb on their shouldersは、”standing on the shoulders of giants”「巨人の肩の上にのる矮人」からの引用だと思われる)

[2]
turn on the heat:人の心に火を点ける
get down:~を落ち込ませる、がっかりさせる
shit’ll:=it will
y’all:=you all
give someone a reson:(人に)理由を説明する
joint:関節、ペニス、いかがわしい場所(安酒場)、マリファナたばこ、住居、場所・店
light:~に火を点ける、~に灯りを点ける
(light my new joint off the flamesは、the flameから離れた状態のmy new jointを、your houseが明るくする、と解釈)
flip:~を弾く・叩く、ひっくり返す
cross off someone’s name:線を引いて(人)の名前を消す

[3]
ride off:車や馬で去る

[5]
folks:人々、皆さん<呼びかけ>、家族、両親
sticky:ベタベタ粘つく、不快・不愉快な、(状況などが)難しい、蒸し暑い、オンライン掲示板等のテンプレ
picky:選り好みする、口うるさい・重箱の隅を楊枝でほじくる、味などにうるさい・好き嫌いのある
tag:値札、値引きの札、話の一片
pickle:ピクルス、困った立場・苦境、キュウリの酢漬けの形をした犬の玩具(大人の玩具として使用されると思われる)
(tag on:付きまとう、付き従う)
back door tickle:the act of ingering a girl and feeling your penis thrugh the back of her vagina while gaving anal sex
(back door:裏口、尻穴)
(ticle:~をくすぐる)
get there:(物事、すべきことを)終わらせる

[6]
pander:迎合すること
(pandering fool:人に迎合する愚か者)
(pander on:~に迎合する)
bullshit:でたらめ、無価値なもの
sell:売れる、受け入れられる・認められる、(他人に)納得させる(”I’m sold.”)
slam on the/one’s brake:ブレーキをかける
gas:冗談、無駄話

[7]
a dumb dog:お喋りすきのバカな人

4.歌い方


めちゃくちゃ早くて難しい曲です。
*は最早、歌詞通りに歌ってませんよね、これ。
当該部分については、聞こえたとおりの音を記載しました。

[1]
I’m always double-dippin’, gulpin’ while they’re sippin’
アムォーウェ ダブルディッピン グルーピン ワゼ シッピン
Got shit to do, no time to snooze
シートゥドゥノ タイ トゥスヌーズ
Gotta sell out just to buy in, shit the bed you’re gonna die in
ゴッタ セラウ ジャスト バイン シッザ ベッチュ ガナ ダイイン
And your destiny is yours to lose
ナン ディステニィズ ヨアートゥ ルーズ
You’re either part of the solution or you’re part of the problem
   *イーザ パラ ルショ ルショ ユア パラノ ポーン
Find ‘em young and unknown, climb on their shoulders and rob ‘em
*ファゼ ヨナノノーン カモン ショルダローン

[2]
Time to turn on the heat
タイ タノンザ ヒート
It’s gettin’ cold on the street
ゲッティン コルォンザ ストリート
And man, that shit’ll get you down
アン マン シッティル ゲーチュ ダウン
It’s “fuck all of y’all” season
イツ ファックォール ヤ シズン
Don’t give me a reason
ドン ギミーア リーズン
To watch your house burn to the ground
ウォーッチュァ ハウス バントゥ グラゥン
And light my new joint off the flames
ア ラマ ニュージョイン オフザ フレィム
I never learned how to play, so I broke the game
アネバ ラーン ハウトゥ プレイ ソー ブロークザ ゲーイム
Now, I’m flippin’ the board with the ink and the sword
ナア フリッピザ ボー ウィザ インクァザソー
And walkin’ ‘round crossin’ off names
ウォクラン クロスオフ ネーイム

[3]
I’m gonna ride off into the sunset
アゴナ ライドォフ イントゥー ザ サンセーット
While it all burns to hell behind me
ワリロー バンズ ヘル ビハンミー
Somewhere I haven’t been yet
サムウェーア ハービン イェッ
Somewhere they can’t even see
サムウェア キャン イーブン シー

[4]
Well, you know daddy likes his alone time
ウェ ユーノー ダディ ラキズ ローン ターイム
That’s why he doesn’t have any friends
ザ ワイヒ ダ ハブェンニ フレン
Yeah, but watch and see, you’ll be lookin’ at me
イェーバッ ウォッチァンシー ユビ ルクァッミー
The last man standing in the end
ザ ラストマン スタン ジエン

[5]
Folks gettin’ sticky, got no time for gettin’ picky
フォークス ゲッティ スティッキ ガノ タフォ ゲティ ピキ
‘Bout the who, what, the when, or the where
バゥフー ワッツ ウェノー ザウェア
You say no tugs on the pickle with a back door tickle
ユセノ ターグス オザピコ ウェザ バーックドア ティコ
Even though you got there
エブンゾウ ユガッ ゼア

[6]
Well, I’m not gonna say what you want me to say
ウェラ ノーゴナ セイワッユ ウォミ トゥ セイ
Plenty keep a’pandering already anyway
プレティ キパ パンダ リナ オルレデェウェイ
Don’t even try because I already did it
ドニブ トゥライ コザ オルレディ ディー
Bullshit sells, don’t you ever forget it
ブッシッ セルズ ドンチュ エヴェ フォゲッ
Going full speed is the greatest escape
ゴイン フル スピー イザ グレイテスケィプ
Slamming on the gas, I can’t find the brake
スラミノ ギャス アイキャ ファイン ザ ブレイク
I don’t know how I wasn’t more than dead
ア ドンドン ハウ ワズン モアザ デッド
Well, I’m gonna keep going ‘til I find out
ウェル ゴナ キプゴイン ティラ ファイダウト

[7]
Well, your mama didn’t raise nobody’s dumb dog
ウェーリュ ママ ディディン レイズ ノバディ ダンドーッグ
No time to win a little for being almost done, well
ノ ターイム ウィナ リル フォビーン オゥモス ダーァン ウェル
I know daddy needs his alone time
アノ ダディ ニヒズァ ローン タイ
It’s why he doesn’t have any friends
イツ ワヒ ダズハ エニィ フレーンズ
Yeah, but watch and see, you’ll be lookin’ at me
イェーバッ ウォッチァンシー ユビ ルクァッミー
The last man standing in the end (Hey!)
ラス マン スタン ジエン (ヘイ)

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*