Village People

Village PeopleのMacho Manで英語学習【歌詞・和訳・カタカナ】

[歌の難易度]
[表現のレベル] 基礎(中学・高校)

あからさまなネタ曲。
かと思いきや、ターミネーター3のBGMに使われるあたり、米国人的には「本気」なのかも……。
いや、アダムスファミリーのBGMになってるので、やっぱりネタ曲の筈。

米国人は伝統的に筋肉をしている筋肉信者ですよね。
一昔前の映画は、シュワちゃんのような筋肉が大活躍。
どんなに賢い敵役が手を尽くしても、主人公の筋肉には通用しない、みたいなストーリーライン。
現代でも、スクールカーストのトップはアメフトしてる脳筋野郎ですし。

ところで”Macho”ってスペイン語由来なんですって。
「男らしい」や「男性的な、男くさい」という意味があるそうです。

続きを読む

フレディが「ヴィッレジ・ピープルみたいだ」と言われた理由 [映画ボヘミアンラプソディー]


ヴィレッジ・ピープルのメンバー

装いを改め、ヒゲも生やしたフレディ。
新築の大豪邸にメンバーを招いて、こう尋ねます。

「どうかな?」
「ヴィレッジ・ピープルみたいだ」
「格好のことじゃない。家のことだ」

さて、引き合いに出されたヴィッレジ・ピープルとは何者で、どうしてこんな台詞が出てきたのでしょう。

続きを読む

Village PeopleのY.M.C.A.で英語学習[歌詞・和訳・カタカナ]

西城秀樹がカヴァーしてますね。
そちらはとても有名。

ですが、原曲はこちらのヴィレッジ・ピープルで、しかもそれがゲイをネタにした曲であると、どれほどの日本人が知っているのでしょうか。
知らずに歌ってると、恥をかくことがあるかもしれません。
原曲の歌詞を見てみましょう!

[歌の難易度] 普通
[表現のレベル] 基礎(中学・高校)

続きを読む